FANDOM


Raisa Pöttgen e-wacs' profile

ライーサ・ペットゲン (42年当時・少尉)使い魔・モズ

カールスラント空軍JG27、後、統合戦闘飛行隊「アフリカ」所属。

マルセイユの僚機として、その背後と上空を守り続けたウィッチ。子供っぽい見かけながら、家庭的で面倒見のいい性格。

マルセイユの評は「いいとこのお坊ちゃん」

変則的なマルセイユの挙動に付いていく事が出来るだけの技量がありつつも、常に自らの戦果よりもマルセイユの戦果を優先し、僚機のポジションに徹した。 マルセイユに対して、崇拝に近いほどの思いを抱いており、彼女のサポート役を自認しつつも、プライベートでは一定の距離を置いている。

6機を撃墜してエースの一人となった時も、マルセイユのおこぼれを貰っただけとして、戦果を誇る事はなかった。

マルセイユが、統合戦闘飛行隊「アフリカ」を扶桑陸軍から来た加東大尉に作らせた時は、同じ部隊に入った稲垣軍曹に親近感を抱き、その教育役を買って出ている。

Posting here for record purposes. --Libra00 (talk) 18:09, August 5, 2012 (UTC)

Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.